プリザーブドフラワーQ&A

プリザーブドフラワーに関する疑問のあれこれを集めてお答えしています。「あれ?」と思ったことがあったらまずこちらへどうぞ。


*プリザーブドフラワーのよくある質問*

*質問その1:何でお水をあげなくて平気なの?
*1の解答:プリザーブドフラワーは特殊な液で生花を加工し、その後で一度脱色してから着色するという作業をしています。
つまり、お花の色自体は染料による色なのです。なので、水をかけると花の色落ちの原因になりますし、洋服や布などと同じで日光に当てると色褪せや焼けを起こしてしまいます。

*質問その2:造花とは違うの?
*2の解答:造花というのはあくまで「花を模したもの」という分類です。プリザーブドフラワーの元は生花ですので、決して「模したもの」というわけではありません。
valentinesday_rose

*質問その3:プリザーブドってどういう意味?
*3の解答:「保存された」という意味で「preserved」という綴りの英語から来ているものです。
「保存された花」というネーミングは何年も枯れないプリザーブドフラワーにピッタリな名前ですね。

*質問その4:世話不要で枯れないならプリザーブドフラワーの方が良いよね?生花に負ける部分なんてなくない?
*4の解答:お花に限らずどちらにも長所があり短所があるものです。例えば「育てる楽しみ」はプリザーブドフラワーでは出せない魅力です。
ですが、プレゼントとして贈る場面では生花に劣ることはほとんどないと思っています。
boy_hanataba

*質問その5:落とした拍子に花(花びら)が落ちてしまったけど直せる?
*5の解答:どの程度のものかは不明ですが技術的には直すことも可能ではあります。が、それに対応してくれるショップがあるかどうかは不明です。
自社製品に限りOKであったり、購入から半年未満で壊れてしまった場合はOKであったりその辺はお店によってラインが異なると思いますので、ダメ元で連絡してみましょう。あるいは、福岡や札幌などの年であればプリザーブドフラワー専門店も多いので、相談しているのもいいでしょう。

*質問その6:女の子に人気があるのはどういうの?
*6の解答:お相手の方の年齢や趣味によるので一概にお答えは出来ませんが、TOPページで紹介している4品のどれかならきっとお気に召していただけると思います。
万能なハートバスケット
若い女性に人気のあるハイヒール(ピンク)
どんな場面のプレゼントにも合うヘレナ
記念日などのプレゼントにピッタリなフォトフレーム
といった印象です。

*質問その7:お見舞いとして贈りたいのだけど、お見舞いのお花にはマナーがあるって聞いてプリザーブドフラワーは相応しいのかどうか知りたいです。
iryou_nyuin
*7の解答:百合は「下を向いている・首が折れている」など、鉢植えは「根付く=寝付く=縁起が悪い」「土が不衛生」などという理由で相応しくないと確かに言われています。
そういう意味ではプリザーブドフラワーは「枯れることなくいつまでも元気」という意味で、お見舞いのお花として問題はないと思いますが、生花のように枯れたら捨てるということが出来ないので、入院でたくさんの方からお花を貰いそうな方の場合にはご迷惑になる可能性がありますので「快気祝い」として後ほどご自宅あてに贈る方が向いているかもしれません。
また、真っ赤なバラは血を連想させるということであまり病室には向いていないとも言われています。ピンクやオレンジなどのお花を使っている商品の方がベターでしょう。


次のページ>>>プリザーブドフラワーの取り扱い方

>>>プリザーブドフラワー人気ある店ガイドTOPへ