プリザーブドフラワーはケースに入れて飾るもの?

プリザーブドフラワーを送る場合には、透明のボックスなどに入っていることが多いかと思います。人気のある店ではギフトとして、プレゼントしたい相手の家に直接発送も行っているのですが、いただいたプリザーブドフラワーはどう飾ればいいのだろう?と悩むこともありますよね。


プリザーブドフラワーはそのまま飾ってもOK

外からも分かるように透明のケースなどに入っている場合は、発送中に壊れてしまうという事故を防ぐという目的があるショップもあります。そのため、ケースがあまりお気に入りではなく、外せるものであれば、お花のまま飾っていても大丈夫です。(そのまま飾れるデザインのフォトフレーム)ただし、湿気には弱いので、できるだけ多湿になるトイレや洗面所などは避けるようにしましょう。


トイレなどに置くならケースを活用

プリザーブドフラワーが湿気に弱い理由として、染色を人工的に行っていることなどが挙げられるそうです。そのため、透明のケースなどに入れて置くことで、キッチンや洗面所など本来は避けるべきと言われている場所に置くこともできるそうです。またほこりなどをきれいに掃除する場合には、やはりケースに入っているほうがしやすいというメリットもあります。透明ケースなどがたくさん売っていますし、自分で選んで、花器と合わせるというもの楽しいかもしれませんね。

>>>プリザーブドフラワー人気ある店ガイドTOPへ