プリザーブドフラワーはもはや作品?

今では色々な贈り物が出てきていて、それをランキングにしたものまで出てきています。
そんな数ある中からオススメしたいのは、プリザーブドフラワーという永年保てるお花なんですよね。
特殊な加工が施されているため、美しいままいつまでも楽しむことが出来るようになっています。
自分で作ることも出来るから、贈り物ではなくてもう作品のような感じがしてなんだか楽しいですよね。


【プリザーブドフラワーの印象が変わる?】

通販サイトやお花屋さんで見かけた時、同じお花を使っているのに印象が違うなんて感じたことはありませんか?
同じ色をした同じお花なのに印象が違って見えるのは、きっと飾られている入れ物が違うからだと思いますよ。
全て同じプリザーブドフラワーを使って作っても、入れ物を変えてみればガラッと印象が変わってまた面白いです。
プリザーブドフラワーは変わった色をしたお花もありますから、アクセントにして作ってみるのもオススメ。


【写真を撮ってみよう!】

自分で手作りしたら、そのお花を写真に撮ってみるのはどうですか?
手作りしたプリザーブドフラワーを写真に撮ることで、自分の作品集を作ることが出来て楽しいですよ。
また同じものを作りたくなった時に役立ちますし、自分の成長を感じることも出来るはずです。
>>>プリザーブドフラワー人気ある店ガイドTOPへ